藤城博式高血圧食事療法

高血圧を下げるための藤城博式食事療法

藤城博式高血圧食事療法は、「一生薬を飲み続けるのは嫌だ」「塩分制限や運動療法をしてもさほど血圧に改善がみられない」といった人にむけて、日本食養の会会長である藤城博が本当に高血圧改善に効果を出すために実践できる食事療法を確立したものです。

高血圧はほとんどの病気のきっかけになりうると再認識してください。

日本人の死因ベスト3を毎年のように占める
・ガン
・心臓疾患
・脳血管疾患


さらに近年患者数が激増している糖尿病も実は高血圧が発生リスクを高めています。

藤城博 高血圧

ガンな心臓疾患になると治療が想像を絶するほど大変なのは認知していると思いますが、高血圧を下げるために実践していることはありますか?

健康診断で高血圧と言われ、急いで医者にいくと「運動と塩分控えめの食事」を指導され、2,3か月後にまた検査。それを繰り返して一生血圧を下げる薬である降圧剤などを飲み続ける生活が始まります。

どんな薬にもリスクが隠されています。降圧剤でいえば脳や臓器に対するダメージです。
白内障や緑内障といった目の病気と降圧剤の相関関係が取りざたされているのをご存知ですか?

脳卒中、心筋梗塞などの病気リスクを大幅に高める高血圧

そろそろ栄養学を学んでいない医師の言うことだけを信じて一生薬を飲み続けるのではなく、本当に高血圧改善に効果の出せる食事療法を実践してください。

高血圧の根本的な原因は遺伝や塩分過多ではありません。藤城式高血圧改善食事法は今ままでの高血圧改善の常識を見直し、たくさんの高血圧患者を救ってきました。

藤城博式高血圧改善法を実践し、高血圧を改善できたなら

・病気のリスクを大幅に軽減できる
・意味のない塩分制限から脱却できる
・もう食べられないと思っていたものを楽しめる
・降圧剤を一生飲み続ける生活から解放される
・いつまでも若々しくいられる


などたくさんの明るい未来が待っています。

藤城博 高血圧

藤城博式高血圧食事療法が本当に血圧を改善したい方に実践してほしいその根拠と、すでに藤城博式高血圧食事療法で血圧を改善し病気のリスクや降圧剤とは無縁の生活を送っている方々の口コミ、レビューをもとに本当に効果が出るのか検証してありますのでぜひ下記の記事をお読みください。

血圧を”ただ下げる”だけではなく、根本的な”高血圧改善”をテーマにマニュアル化された藤城博式高血圧食事療法

これであなたも一生ものの健康を手に入れましょう!

藤城博式高血圧食事療法の決定的な強み

藤城博式高血圧食事療法には、病院で医者に指導される高血圧改善方法とは全く違う決定的な強みがあります。革命的な方法だと評判を呼んだ藤城博式高血圧食事療法がなぜたくさんの高血圧患者を救い続けているのか、効果の根拠を3つピックアップしてご紹介いたします。


藤城博式高血圧食事療法効果の根拠@
「降圧剤などの薬を使わなくて済む」

高血圧は薬を飲めば改善する。本当にそうでしょうか?もしあなたのまわりに、またはあなた自身の経験から、高血圧の方ってずっと降圧剤を飲み続けていませんか?

それも毎日。1日飲み忘れるともう血圧が上昇して高血圧の領域に入ることもしばしば。

実は薬を使っても、根本的な高血圧の原因がなくなるわけではないので、降圧剤の効果が切れればまた元通りです。薬を飲んで、頑張って運動を意識してなるべく歩くようにしているのに高血圧が改善されないのはそのためです。

第一、高血圧だと疲れやすいので運動も長続きしません。

藤城博式高血圧食事療法は高血圧の原因を根本から改善するための食事療法なので、体質そのものが変化します。

人間はあなたが食べたものでしかできていません。無理な断食や食事制限、運動をするよりもまず最初に改善しなければならない部分です。

藤城博 高血圧

藤城博式高血圧食事療法効果の根拠A
「効果に即効性がある」

病院に行って高血圧の診断が下ると、何か月かに1回の検査を繰り返し、降圧剤と塩分摂取指導、運動の指導が行われて経過観察です。なにか高血圧によって他の病気や症状が引き起こされればそれに対する治療が加わります。

何が言いたいかというと

何か月もかけて、結局高血圧の根本は改善されないことがザラにあるということです。

今まで何も気にしてなかった人が、急に健康診断で高血圧と言われると焦ってしまいますよね。だから即効で最短でなんとか改善できないものかとヤキモキします。

藤城博式高血圧食事療法はたった3日で効果を実感できたという実績があります。それもキツイ運動や断食、薬の種類を変えたわけでももちろんありません。

藤城博氏が会長を務める日本食養の会主催の1泊2日の「ウエイトロスキャンプ」でもたくさんの方に効果を実証した食事方法も取り入れられています。

高血圧が改善されるとともに体重も適正になっていくという究極の健康法といってもいいでしょう。

藤城博 高血圧

藤城博式高血圧食事療法効果の根拠B
「今までの常識を破っている」

高血圧治療の常識といえば「遺伝だからある程度仕方ない」「塩分を控えよう」この2つがあり、病院でもそう言われます。

しかし現状をしっかり見てください。

その結果高血圧を本当の意味で克服できた方はどれくらいいらっしゃいますか?高血圧患者が増えているのはなんででしょうか?

今までどおりの常識に倣っていては、あなたもきっと何万人いると言われる高血圧患者の仲間入りです。

実はハッキリと、ほとんどの日本人が塩分が血圧に全く影響しない体質であると研究結果が出ています。それなのに好きなものもムダに我慢して塩分制限を続けたいのですか?

医療の分野は常に情報が更新されていきます。藤城博式高血圧食事療法で本質的な改善をして、数日間後の自分の血圧の数値に驚いてください。



藤城博式高血圧食事療法にはリスクが無い

本来、治療というものには少なからずリスクがつきまとうものです。ヘルニアの手術であれば神経の損傷、高血圧であれば目や腎臓への負担など、藤城博式高血圧食事療法ではリスク0で安全に高血圧改善に導きます。

リスクが無い理由(1)
誰でもできる食事方法だから

藤城博式高血圧食事療法のマニュアルには食材や食べ合わせなども記載し、実際に行う際にも手順を踏んでできるようにマニュアルはまとめられています。誰でもできる方法だから30年間膨大な数の高血圧改善に貢献することができているのです。

しかもネットで検索すれば簡単に手に入る出所のわからない情報ともまったく違う内容です。高血圧改善や糖尿病改善、適正体重の維持などに効果を実証してきた食事方法があなたのものになるのです。

藤城博 高血圧

リスクが無い理由(2)
全額返金保証だから

90日間で血圧の数値が全く下がらなければ連絡一本で全額返金してもらえます。それだけ藤城博氏も自信をもってお届けする内容になっています。

本来藤城博氏の3日間のセミナーなどは金額が4万も5万もするセミナーで、会場が毎回いっぱいになるなど評判を呼んでいます。

そんな内容が一生自分の元に置いておくことができ、高血圧治療をすると生涯で30万〜60万円ほどかかると言われている治療費を考えればそもそも藤城博式高血圧食事療法は破格ですし、もしも効果がなければ返金してもらえる特典付きときたらリスクは”0”と言ってもいいでしょう。

藤城博 高血圧


もしあなたやあなたの家族が高血圧やそれに伴う症状に悩んでいるのであれば、医師に相談して一生降圧剤と病院通いの人生を選ぶか、安全でリスクが無く再現性の高い藤城博式高血圧食事療法で自分で改善することを選ぶか、どちらか選択することになります。

もし、お金に余裕があって、時間にも余裕があるのならのんびり医師と付き合っていくのも止めません。

でも本当に根本的な高血圧改善を目指すのであれば

藤城博式高血圧食事療法で食材やメニューを見直して、さらには生活習慣病の予防もして、真の健康を手に入れていきませんか?



藤城式高血圧食事療法実践者の声(口コミ)

藤城式高血圧食事療法の実践者の声を、口コミレビューとして見ていきましょう。

藤城博 高血圧

なんと1週間でおどろくべき効果が出ています。やはり薬を飲まないでやれるならその方が良いというのはなんとなく皆さんが心のどこかで思っていることなのでしょう。



藤城博 高血圧

これもまた薬を飲みたくなかったからなんとか方法を探して実践してみたという経緯で藤城式高血圧食事療法に出会った方の声です。この方は73歳ですから、年齢問わず実践できてしかも効果を実感できるという証明になっています。



藤城博 高血圧

やはり正しい食生活というのは、高血圧だけでなく体重までも適正になっていきます。ウエイトロスキャンプなどを主催されている藤城先生のメソッドなので身体そのものが健康に導かれていきます。ダイエットで体重をガンガン落とすのではなく、「適正な体重」にしていくということです。



藤城博 高血圧

薬をすべてやめることが出来たなんて理想的な状態ではないですか!そこがまさに食事療法の真骨頂というか、基本的にしっかり継続していけば病院や薬にばかり頼る生活からは抜け出せるはずなんです。


もしも今、高血圧や糖尿病に限らず、一生薬を飲み続けなきゃいけないとか、病院に月に1度くらいはずっと通い続けなきゃならないということにあきらめの気持ちを持っているのなら、騙されたと思ってやってみてください。

必ず今よりも「健康」というところに近づいている未来がやってくるはずです。

高血圧で怖いのは合併症

高血圧で一番怖いのは、血圧が高いということそのものではなく、合併症の危険や他の病気が発症するリスクが跳ね上がるからなんです。

藤城式高血圧食事療法を実践するということは、単に血圧を改善するということにあらず、病気の予防というところにもつながっていく話です。


高血圧の合併症


心肥大

高血圧性心肥大といって、血圧が高いということは常に心臓にも負担をかけている状態です。全身に血液と栄養を行きわたらせるために必要以上に心臓の筋肉に負担をかけるので肥大していきます。心肥大になると心不全や心筋梗塞や不整脈などの頻度が上がり、生命のリスクを脅かします。

藤城博 高血圧


脳血管障害

脳梗塞や脳出血に代表される疾病です。日本人の死因でも常に上位に位置しています。これらの脳血管障害は高血圧を改善するだけで予防できると言われるくらい密接な関係があります。当然血の巡りが悪いわけですから、脳で血が詰まってしまう確率も高くなりますし、血管が耐えきれなくなって出血することも十分に考えうることです。これも生命の危機に直面します。

藤城博 高血圧


心筋梗塞

血管が完全に詰まってしまって、心筋梗塞に陥ることもあります。これも死因としてはトップクラスに多く、血流の改善と血圧の改善でかなり予防になります。一命をとりとめたとしても、のちに何か障害が残ったりすることもありますし、突然起こるものなので日ごろからの予防が欠かせません。


腎障害

高血圧は腎臓に障害を起こす一番の原因でもあり、高血圧性腎症になるということは腎臓が上手く機能しなくなり、身体のいらなくなった細胞や老廃物を外に排出できなくなるということを意味します。常に汚い血液が身体を流れ続けることになります。ですから人工透析が必要になることが多く、日常生活がガラッと変わってしまい、人生が激変してしまう原因にもなり得るのです。


眼底出血

眼底出血の原因としてそのほとんどを占めていると言われているのが「高血圧」と「糖尿病」です。藤城博式食事療法ではその両方に効果的ですから、しっかり実践していきましょう。


大動脈瘤

要は血管になにか硬瘤ようなものが出来てしまう状態ですが、それが破裂すればもうほぼ一発アウトと思っていただいていいでしょう。


これらの合併症は、決して脅しのためにまとめたのではなく、普通にあり得る症状ばかりです。


基本的に全身の発症リスクと生命リスクが爆上げされると考えるべきですし、突然に発症するものがほとんどです。なおさら日ごろの注意とリスク管理が重要になりますので、そのために藤城博式高血圧食事療法を取り入れてください。

単に薬を飲まずに過ごせるようにするためだけのものではないのです。



 

サイトマップ